Blog

Mai Little AlienのHPをリニューアルしました。スマホ&タブレットに対応するようになりました。

小さいドール用のひな壇を作ってみました(簡単で200円)

100均で買えるフォームボードを2枚使って、ブライス用にひな壇を作りました。

ボードをカットしてボンドで張り合わせただけの簡単な物ですが、割と使える感じに出来ました。

↓裏側はこんな感じです。

年々増えて行くドールや関連グッズの置き場所、収納、ディスプレイに、度々悩まされていたので、いい加減「あしたこそ」はやめて、「今日こそ」取りかかる事にしました。手始めに、ずっと気になっていたブライスの置き場を直す事にしました。

↓ビフォー。奥行きのあるガラス扉のキャビネットに、ただ押し込んでいました。

↓下から見るとこんな感じ。やたら奥行きが長いキャビネットなのです。ドールのディスプレイには不向きですが、購入当時、今ほど種類が無かったのでしょうがなく。

この状態だと奥にいる子達が全く見えなくて、酷いときは何ヶ月もそのままになっていたので、せめて毎日お顔だけは見てあげたいと思って、「よし、ひな壇を作ろう」に至りました。

↓とりあえず全員取り出して、中もついでにきれいにしました。扉が付いてるので、それほどホコリもたまってなかったです。

↓ガラス棚の位置を下げて、先ほど作ったひな壇を入れてみました。お、なんだかちょっといい感じです?

↓並べてみました…おお…///

ほんとはもうちょっと段差を付けて、しっかりデコルテあたりまで見えるようにしてあげたかったのですが、スペースの問題もあるので、せめてお顔だけでも…と言う事で、こうなりました。あぁ…みんなの顔が見える…嬉しいです。

材質的に、もう一段くらい増やせるような気もするので、増えて来たらまた数年後に増設を考えようと思います(笑)

↓棚から出して、普通に陳列させても遊べそうでした。ドルショのブースみたいですね。

↓記録用に図面を残しておいたので、良ければどうぞ。とっても簡単ですよ。

ちなみに、厚さは5mmくらいのボードを使うと丁度いいです。

サイドから見るとこんな感じです。張り合わせの参考になれば良いのですが。

ひな壇を作るにあたって、自分的に、簡単に出来てお値段もお手頃、が必須条件でしたので、どこでも買える材料で、カッターとかボンドとか既に家である物で作れて、そこそこ丈夫で、難しい計算が無いものになってると思います。

デコったり、生地を貼っても楽しいと思います(ボンドは水性で、ボードは水に弱いので、絵の具はさけて、両面テープを使うと良いと思います)

ではまた後ほど…

2月3日追記: ついでに着替えもさせてみました。

by Mai