Blog

Mai Little AlienのHPをリニューアルしました。スマホ&タブレットに対応するようになりました。

狙い撃ち

バレンタインです。良い1日を!

by Mai

ご無沙汰してます、キリコさんやっと開けました。

待ちに待ったキリコ先生ー!やっと開けたげましたわー。久しぶりにドール写真撮りました。カメラの使い方忘れたーと、同時に、作っておいてよかったレンガ壁(笑)

寒い日が続きます、暖かくしてお過ごしくださいね。私は元気でーす( ^ω^ )

by Mai

Myジーンズ育成日記・Day60-90

60日目です。30日目から、少し履く頻度が落ちました。10回くらいは履いたかな?写真に写るほどの大きな変化はあまりありません。

蜂の巣がいい感じで定着してきた気がします(*^v^*)

↓カカトの擦れは早いですね。

↓そして90日目。暑くなってきたので、あんまり履けなかったのですが、全体的にはあまり変化がありません(笑)

思ってたほど履き込んでないんですが、3ヶ月経ったので、ひとまず洗ってみることにしました。洗濯機のクイックモード、冷水、普通の洗濯石鹸と柔軟剤です。裏返して洗います。↓

大きな変化はないですが、せっかく育ってきた蜂の巣がなくなってしまいました(^^;)

ところどころ、色落ちはしています。全体的にはそんなに変わらない感じ。やっぱり、もっと履き込まないとダメですね><反省。

夏に入ると頻繁にお洗濯しないとダメになるので、秋頃、育成を再開しようと思います。ガシガシ履くぜよ。

by Mai

ジーンズハンガーを作ってみた(ドール用)

jh002.jpg

ジーンズに特化したハンガーを作ってみました。意外と売ってないドール服のハンガー!

薄めの木材を削って、木工用塗料で塗り塗り。

ベルトループに通して使います。

あとはこれを増産して、専用クローゼットを作って、置く場所を確保したら完成…、果たして何年後になるのでしょうか、ははは…(汗)ドールの収納は永遠のテーマですね。

写真のジーンズは2011年頃に作ったSD17用です。時間が経つのが早いです(^_^;)


*おまけ*

ずっとドール写真載せてなかった!びっくり!歳三くん載せておきます(`_´)ゞ

お迎えから丸6年!それもびっくり(笑)

by Mai

Myジーンズ育成日記・Day 30

30日経ちました。どうでしょう?変化は感じられますか?

履き心地は、少し柔らかくなってきて、最初の頃より履きやすくなってきました。お色は、予想どおり大きな変化はなく、所々小さな擦れが入ってきたという具合です。後↓

前ポケット下のヒゲ部分です↓個人的にここが一番しっかり跡をつけたいところではあります。うっすら凹凸が出来てきた感じです。

前回の日記を書いた後思い出したのですが、後ろポケットの口にも芯が入っています。ここも擦れやすくなるように入れてくれてるそうですよ。親切ですなぁ。確かに他の部分よりうっすら白っぽくなってきてます。

↓膝裏は思ってたより波打ってました。ここももっとしっかり定着させたいです。

30日中、一日置きくらいには履けたので、思ってたより成長したかな?と言う具合です。全体的にもうちょっとしっかり皺が定着してから、一度お洗濯して、軽く色落としする予定です。通常の色止め加工されたデニムと比べると、よく落ちるようになっているらしいので、楽しみです♪

ではでは、読んでくれてありがとうございます。しばらく大きな変化はなさそうなので、次は90日か120日目にレポしますね〜。ウォッシュレポもしたいですし。ほんじゃまた、良い一日を♪

by Mai

ジーパンのリペア

先日、散歩がてらに近所のモールに行ったとき、デニムパッチなるものを見つけました。小さくカットされたデニム生地の裏に、アイロンでくっつく糊が塗ってあるものです。そう言えば直したいジーパン(自分用)があったじゃないか…!と思い出し、即購入(笑)

こうなると家に帰って早速リペア開始です。

↑上の写真が「要リペア」で最近あまり履いてなかったジーパンの膝部分です。壊滅的にパックリ逝っちゃってます。横糸(白い糸)が切れてしまってだらーんと垂れてしまっているので、穴を埋めつつこれをなんとかします。上の写真の段階では、とりあえずパッチを裏から仮止めして、白糸を伸ばしてみる。なんとかなりそうと判断したので、パッチの大きさと位置を決めて、アイロンで裏から貼り付けます。

↓パッチを穴の周りの生地にしっかりくっついたのを確認してから、白糸を一本一本解いてアイロンで温めつつ、パッチに直接貼り付けていきます。この時、全部は拾わずに部分的に垂らしたままにしました。

↓仕上げに、せっかく貼り付けた白糸がごちゃごちゃにならないように、2本ずつ拾ってランダムにステッチで固定しました。最後に上下をお好みの糸でステッチステッチ…これで、うっかり剥がれてきても外れることはないはずです。

ふぅ、ひとまず完成です。ミシンが使えないので、片腕を中に入れた状態で、両手使いで手縫いです。ちょっとだけ大変でした。

もともとクラッシュ加工(小)のジーンズではあるんですが、気に入ってよく履いていたので、気が付いたらこんなことになっていました(苦笑)。毎日履いていると、気がつかないんですが、久しぶりに履こうと思って出してくると、うわーこれはひどいな…って思うんですよね(汗)。でもま、これでしばらくは大丈夫そうなので、安心です。

育成中のMyジーンズも、ぼちぼち30日なので、またレポ書きますね♪


*おまけ*

今回使用したパッチ(12種類アソート)です。ウォルマートで5ドルでした(笑)

全部を束ねてホッチキスでバシッと止めるだけのパッケージ(?)で、写真では見えないですが、ホッチキスの跡が全部にしっかり付いています(笑)一応生地の方向を揃えて並べてみたのですが、縦横も揃ってません。あまり本格的なことには使えなさそうですが、これはこれで面白かったので、また何かに活用できそうです♪

ではまた、読んでくれてありがとうございます♪

by Mai

Myジーンズ育成日記・Day 1(デニムのお話)

先日、児島で購入した岡山産のMyデニムが届きました(お買い物レポはこちらからどうぞ)。

天領デニムさんのストライクゴールドと言うシリーズです。ユニセックス仕様なので、結構重ためです。個人的には軽い(薄い)生地が好きなんですが、こちらのデニムは昔ながらの機械で織っているため、折り目が程よくゆるく、履き込むうちに柔らかくなっていくそうなので、重たさを感じないとのお話でした。

せっかくなので、袋から出したばっかりのパリパリの状態をパチリ!(ワンウォッシュ仕様です)。本当に出したばかりなので、折り皺が付いてます(笑)。

タグです。岡山産であることの証明カード(中に金のシール付き)と、ストライクゴールドのタグ。

あとは気になるディテールの記録写真を…

↓ベルトループは中に芯が通ってるやつです。この凸凹が面白い感じに擦れてくれそうですね。

↓後ろポケットには隠しリベットが…!(あたりまえですが隠してあるので、見えません)なんで隠してあるのか、教えてもらったのですが忘れちゃいました(汗)、でも好きですよ、こういうよく分からないこだわり。

↓内側の、リベットの裏側。

最近の量産のデニムだと、このパーツがアルミとか、錆びない素材になってるんです。天領さんはあえてこれを昔ながらの鉄で作って、サビで周りの生地に色が滲むようにしているらしいです。もう既にちょっと茶色くなってますね!

ここが茶色く滲んできて「きゃっほー(^▽^)!」と喜ぶか、「なんだこれ不良品(ー ー;)?」って思うかで、好みが分かれそうですね。あ、ちなみに錆びないパーツを使ってるデニムもあったんですよ。ですが、あえて錆びる方を選んでみました。断然「きゃっほー」派です。

↓最後に気になるセルビッチ…!

耳が金色!可愛いですね/// 裾上げもデニムと同じ糸で、チェーンステッチで入れてくれるのが嬉しいです。普通の店にお直しに出すと、ただの直線縫いになっちゃうことが多いので。ちなみに職人さんこだわりの、デニムの裾上げ専用のチェーンステッチミシンを使ってるらしいです。ちゃっかり型番まで聞いてきちゃいました。買いませんが(笑)

 

お色的には、めちゃ染めたてインディゴです。いつもは既にウォッシュ加工されているデニムを買うので、こういう生に近いデニムを買うのは久しぶりです。ドールデニムだとこの状態からさらに削ったり、色落としたり、オーバーダイしたり、と、ここからが醍醐味なので、こういう生っぽいデニムを見ていると、削りたくてウズウズします(笑)。でも、ここはぐっと我慢して、あくまで普通に履いて、自然に育つのを楽しむつもりです。

あと、メーカーさんのこだわりで、色止め加工がされていないので、より落ちやすくなってるようです。これも量産デニムとの違いですね。触ってると早速指先が青くなってきます。ますます削りたくてウズウズしますよ(汗)

私、ドールデニムなんて作っているせいで、日常的にデニムを触っています。日頃から、どうやったら使用感満載のデニムを作れるか、とか、どうやれば色落ちを止めて、ドールへの色移りを防ぐことができるか、とか、真逆のことばかり考えているので、こういうデニムを育てるのは、とても新鮮なのです。

前にもちょっと触れましたが、子供の頃、マイデニムを育ててみようと試したことがあって、毎回失敗しているので、今度こそは(いい大人だし)成功させてみたいものです。ちなみに、私なりに考えてみて、思うに失敗の原因は⑴洗い過ぎていたこと、と、⑵そもそもそう言う用途のデニムじゃなかった、って事だと思うんですよ。

⑴については、2、3回履くと洗いたくなっちゃうので、癖がつく前に洗ってしまって、全体的に色が落ちてしまうので、コントラストが出ないんですね。

⑵については、おそらく色が落ちにくいように、色止め加工がされていた気がします。

過去の失敗も踏まえて、Myデニム完成させてみたいものです…。また一月くらい経ったときに、経過写真載せますね。

本日はここまで。良い1日を…。

*余談ですが、今日は一年で一番チョコレートが安い日です(笑)バレンタインの残りが、ワゴンセールされるんです、明日買いに行こうv

by Mai

ジーンズギャラリーを更新しました

ジーンズギャラリーを大幅更新しました。クリック&スライド式が面倒になってきたので、一覧からクリックで拡大するスタイルに変えてみました。ポップアップてやつですね。この方が見やすいかな?

旧ladiesページは「ladies - DD」になり、引き続きDDのデニムを置いています。新作、旧作の写真を追加しました。販売時に使用したヴィジュアル写真も数枚追加です。ほぼ時系列ですが、全体的な色合いを見て入れ替わってる部分もあります。

旧mensページは「mens - SD」になり、前回のMensとkidsページを合体、ボークス系キャストドールをまとめました。女の子が若干一名混ざっておりますがお気になさらずに。ボーイッシュなデニムなのでね。ガーリーなデニムを作る時は改めて考えます。

旧kidsページは「others」になりました。SD、DD以外のデニムをまとめておきました。古い作品が多いので、前回のサイト更新時に一覧から外していた物を、一部復活させました。そう言えばこんなの作ってたなあ…と懐かしいです。

良かったら見てやって下さいませ( ´ ω ` )ノではでは…

by Mai

「児島ジーンズ ストリートでジーンズを買う」の巻

少し前にジーンズストリートに行ってきたときのレポです。

児島ジーンズストリートは岡山県倉敷市児島にある、その名の通りジーパン関連のお店が沢山入っている商店街です。公式サイトはこちら:http://jeans-street.com

ジーンズバスというものがありまして、倉敷駅から公共のバスで連れてってくれるのですが、私はジモティーなので自家用車で向かいます。最後にここに来たのが7年くらい前?だったと思うので、ずいぶん景色が変わっていて驚きました。

まず最初に、車で訪れた方のために駐車場が用意されています!びっくり!これは有り難いですね。平日だったので空いてました↓

この辺りは以前は砂利道だった気がするのですが、ちゃんと塗装されてアスファルトが引かれてました。このアスファルトにも秘密があるのですが、それはちょっとあとで。

駐車場から歩いてすぐに…かの有名な桃太郎ジーンズさんがあります。この日は残念ながらお休みだったので、駐車場だけですが(汗)↓

商店街をぷらぷら行くと、こんな物が目に入ってきました…その名もジーンズベイザメ。

DANIAさんというお店でした。主にジーンズ関連のお洋服を制作販売されております。その端切れで何か作れないかと思い、ジンベイザメの小物入れを作ってみたところ、大人気アイテムになったそうなのです。それも納得の可愛さです。

私は店主さんの新作、レアザメさんをお迎えしてきました。(写真のブログ搭載許可も頂いております、ありがとうございましたm(_ _)m)

それから商店街をぷらぷら歩き、自分用のジーンズを探します。特にお目当があったわけではなく、気に入った物があれば買おうかな、と言う感じだったので、外観が素敵だったこちらの天領デニムさんに入ってみることにしました↓

↑あ、お気付きですか?暗いのでわかりにくいんですけど、アスファルトがインディゴブルーなんです!車線が赤白なんです…!これ、デニム生地の耳をイメージしてるんだそうですよ!

こちらのデニムは初めて購入させていただくので、店主のお話を一通り聞いた後、いくつか選んでいただいて、その中からピンときた物に決めてみました。セルビッチ付きと言って、生地の耳が内側両サイドに出るようにカットされているので(ハンドメイドデニムの特徴です)、せっかくなのでロールアップで履けるような長さにしてもらうことにしました。裾直しに出してもらったので、まだ手元にないのですが、これもジーンズを作った職人の方が直してくれるそうなんです…すごいですね、とても贅沢な感じがします。

子供の頃、何度かマイデニムを作れないかと試してみて、失敗しているので(笑)、今度こそカッコよく育ててみたいものです。(マイデニムを育てる=無加工のデニムを購入して、履き込んで、自然に色落ちさせることです)

なかなか時間と根気がいる作業なので、届いたら頑張って履こうと思います!そんな感じで、人生初の児島デニムを手に入れてきました。


余談ですが、私も好きです、ジンベイザメ…v

by Mai

DDdyIIIボディをお迎えしました。

注文していたボディが届きました。ボディパーツだけなんですけど、お迎え自体久しぶりなのでちょっとテンションあがります(笑)。

早速開けてみました↓

同時購入したドリームレスキューとピタッとウィッグも一緒に入ってます。ドリームレスキューも前から気になってたので、今度使ってみますね。ピタッとウィッグは単に古くなったので交換です。

早速ヨーコに取り付けて、お洋服着せてみました↓

サイズ的には、太ももが本当に若干、数ミリくらい大きくなった感じがしますが、全体的には大きな変化はありません。ただ、造形がだいぶすっきりしたな〜と言う印象です。初期子用に作った自家製ジーパンも、太ももが若干小さめに感じましたが、特に問題なく履けました。

横張りだったお尻が小ぶりに見えるようになって、ウエストラインも緩やかになりました。大きさは変えずに、造形だけでこんなにすっきりさせれるんだなあ、と、ひたすら感心です。

あとは、可動範囲が増えたのが嬉しいです!腕もまっすぐ上がるようになったので、お着替えが楽になりますし、足もよく開くし、何より腕がよく曲がるのが楽しいですね。

↓「まぁ!」

一体型ボディが気になってたので、パーツ集めしようか悩んだんですが、まあ、とりあえずデフォルトをセットで抑えておくことにしました。二人いればもう一人は一体型にするんですが…なかなかご縁がありません(笑)

そんな感じで、今年で7年生のヨーコさんが、新しく生まれ変わりました(笑)

ヨーコ可愛いよヨーコ!


ウィッグはドールショウにて購入させて頂きました。色もカットもめちゃ可愛い///ありがとうございました。

by Mai